My Photo
無料ブログはココログ

オークション

  • オークション&ショッピング BIDDERS

模型関係

ファンサイト

« 冬のトロッコ | Main | 富山港線&富山ライトレール関連記事 »

2006.02.04

死者がいなかったのは奇跡

全国ニュースでも報道されていますが、富山県射水市(旧小杉町の)北陸自動車道富山西ICと小杉ICの間で61台玉突き事故が3日夜に発生しました。

KNBニュースより。

http://www2.knb.ne.jp/news/20060204_6041.htm

これだけ大きな事故にもかかわらず、死者がいなかったのは奇跡です。現場は小杉インターの約1km手前で、去年末にも10台玉突きという同様の事故がありました。20年以上前に話ですが、私の親戚で吹雪の北陸道を大型トラック運転中に事故に巻き込まれて亡くなった人がいます。

確かにこの事故の時間帯、富山から小杉方面に旧国道8号線を走っていたのですが、凍結でスリップ事故が起こるのが怖く、時速30kmが限度。それでも遅いと思ったら私の後ろ走っていた車はさらにスピード落としていて、車間がだんだん離れていきました。

昨日家に帰ったのは22時頃。さすがに疲れた・・・。

« 冬のトロッコ | Main | 富山港線&富山ライトレール関連記事 »

Comments

Post a comment

Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/53302/8503939

Listed below are links to weblogs that reference 死者がいなかったのは奇跡:

« 冬のトロッコ | Main | 富山港線&富山ライトレール関連記事 »

November 2014
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30